岡山のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|岡山編】

プライドを捨てて友人の婚活アドバイスに従ったら

ホワイトキーのお見合いパーティーの良い点

ホワイトキーの婚活パーティーなら、女性の一人参加でも安心ということは、昨年結婚した友人から聞いていました。彼女が結婚するまでは正直なハナシ「婚活パーティーなんて」と思っていた私。それでも30才までには結婚したいという希望はありましたから、29才の誕生日を迎えて焦りは生まれていました。かといって「どうやって婚活していいのか解らない」という戸惑いもあったり。

 

婚活パーティーで頑張っているその友人の様子を遠巻きに見ながら、スポーツ観戦バーなどに足げく通ったりして出会いのきっかけ作りに勤しんでいました。わざわざ岡山から神戸あたりまで出張っていました。思った以上に出会いがうまく行かないもので、イラついてきたときに30才になってしまいました。

 

友人が結婚したことがきっかけで

同じように婚活していたその友人が30才の誕生日前に結婚したのは、ハッキリ言って大ショック。彼女に対しては年が近い分見栄もあって、「一緒に行かない?」とホワイトキーの婚活パーティーに誘われても「私そこまでガッツリ婚活してないから」とカッコウを付けていました。

 

一生懸命に話してくれていたのは、彼女の善意からだとは今でこそ分かりますが、その頃は「彼氏が出来た女の勝者の余裕」と感じて反発心を持っていました。今考えれば、私の心の狭さなんですけどね。

 

彼女はホワイトキーの婚活パーティーで見事彼氏をゲットして、婚活1年以内の結婚を手に入れました。今更「応援して」とも言えず、ただ彼女がいつも言っていた婚活パーティーの利点を思い出して、こっそりホワイトキーの婚活パーティーに参加し始めました。

 

なぜ彼女が「女の子の一人参加でも大丈夫だから」と言っていたのか、参加するようになってわかりました。実は他の岡山の婚活パーティーにも参加してみたので、違いもわかるようになりました。婚活パーティーが盛んな「神戸や大阪まで範囲に入れている」と彼女が言っていたのも思い出しました。

 

ホワイトキーの参加人数などはパーティーの企画によって様々ですが、不慣れな時期は個室型のパーティーに参加していました。専用ブースで、周りの目を気にせず1対1の会話が楽しめる形式です。

 

6人から10人の男女合計20人程度のパーティーが多いのではないでしょうか。この個室型パーティーは、同性と顔を合わせることがないので、初めて一人参加する人には不安がないと思います。私もこの形式から慣れていきました。

 

平素の婚活パーティーにも女性が一人参加しやすい工夫があるということに気が付きだしてからは、もっぱらそちらのパーティーに参加しています。費用負担も少なく、食事が絡まないしものであれば1000円から2000円程度。

 

何よりもスタッフの気配りが万全なので「余っちゃった。。。」という寂しい思いをしたことがありません。「リアル婚活力偏差値」というのを出してもらえるのも参考になりますし、励みにもなります。また小っ恥ずかしい「人前でのカップル発表」もなく、こっそり本人だけに教えてもらえます。こういうところが女性が一人で参加しても安心という所以でしょう。

 

あれだけ頑張って婚活してダメだったのに今では選べる様な事態です。彼女がどうして婚活1年以内に結婚で出来たのかが、今ではよくわかります。

 

>>岡山で開催されているホワイトキーのお見合いパーティーに参加するなら