岡山のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|岡山編】

香をまとい自分を良く魅せて婚活を有利にできる「アロマテラピー」

香で素敵な印象に!アロマテラピー

日本においては愉しみの域を脱せずにいますが、

海外特にヨーロッでは代替医療の役割までも担うものです。


伝承医学といってもいいでしょうね。
香りを嗜むという範囲は超えていますね。
奥が深いものなのです。

 

香がもたらす効果

自然の力を借りて心身が抱えるトラブルをいち早く察知し、
穏やかに回復をはかろうとするものがアロマテラピーです。


使われる精油の直接的な作用というものものも望めますが、

香りがもたらす作用も生活の中では無視できません。


香りの刺激は、脳の大脳辺縁で古い記憶や本能行動に結びつき、

視床下部で生理反応として現れます。


自律神経やホルモン調整、免疫系の調整などにも影響が大きなものです。
自覚がないままに進行している身体の変化や心理変化を知ることも、

可能な場合が多いのです。


匂いによってウツを改善したりという話はよく聞きますよね。
こんな世の中ですから、大なり小なりの心の起伏を抱えながら生きています。
日々の生活の中でそれを軽減し、リセットしていくというのは大事なことですよね。

毎日バラの香りのハンドクリームを付けていたのですが、

大好きだったはずのこの匂いが鼻につくようになったことがありました。
その時に好ましいと感じたものは、ベンゾインだったと思います。
好みが変わったことでおかしいなと感じ、病院に行くと出来たてのガンでした。
あまりの早期発見ですので「アナタは付いている!」とお医者さんから言われました。
「変化がおかしい」と感じただけなのですが。。。

 

婚活やお見合いパーティーでも異性が好む香をまとうことで、

良い印象が与えらることができ、素敵なパートナーを見つけられるでしょう。

 

アロマテラピーが結婚後の夫婦円満のカギに!?

ご主人に毎日ハンドマッサージをしているという仲がいいご夫婦が居ます。
「疲れているな」「落ち込んでいるな」と感じたら、

その日のハンドマッサージには疲れをとったり

心を和ませるオイルを混ぜているのだそうです。


「いくら忙しくても、それだけは結婚以来続けている」とのこと。
コニュニケーションを取るという意味でも、素敵な習慣ですよね。
また浮気にのめり込んでしまったご主人の心の変化を香りで知り、

それとなく家庭へ戻すことを香りで行ったという奥さんもおられました。


ご主人本人は全くそれとは気がつかず行動した結果なのですが、

「君との結婚生活を始めたときのことを、イヤに近頃思い出すんだよ。。。」

と狙いどおりのことを言っていたそうですよ。


これが「自覚がないまま直接的に作用する」という香りの強みなのでしょう。
婚活の場でも「良い印象を植え付ける」

「自分と一緒にいることを楽しいと意識付ける」などに使えそうです。

「何かを介して変化をしる」という意味では、カラーセラピストと似ていますね。
家庭の管理者としては、持っていて損はない知識でしょう。
それに心身の健康維持に役立て、自然治癒力を高めていくというのも大事。
だってできるだけ長く一緒にいたいですものね。

 

源氏物語から学ぶ知性と奥ゆかしさ

 

>>岡山のおすすめなお見合いパーティー一覧